グラニティデコルトクリーム

グラニティデコルトクリームのプエラリアとは?

更新日:

全成分について考える

グラニティデコルトクリームの全成分について

グラニティデコルトクリームのパッケージによれば、全成分は以下のようになっています——

水、グリセリン、ベヘニルアルコール、DPG、ワセリン、ミネラルオイル、BG、ミツロウ、ポリソルベート60、ペンチレングリコール、ジメチコン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ビスグリセリルアスコルビン酸、プラセンタエキス、プエラリアミリフィカ根エキス、カワラナデシコ種子エキス、スイゼンジノリ多糖体、ハナスゲ根エキス、ヒトオリゴペプチド-1、マカデミア種子油、ステアリン酸グリセリル、フェノキシエタノール、カルボマー、水添ポリイソブテン、プロパンジオール、レシチン、ダイズ油、エタノール、リン酸Na、メチルパラペン、水酸化K、トコフェロール、ノバラ油

合成香料や合成着色料といった肌に負担をかける成分は添加されていません。敏感肌の人でも安心して使うことができます。

グラニティデコルトクリームの成分「プエラリア・ミリフィカ」について

グラニティデコルトクリームには、プエラリア・ミリフィカのエキスが配合されています。プエラリア・ミリフィカとは、タイとミャンマーの国境である山岳地帯で昔から原生している植物。シロガウクルアとも呼ばれていて、現在美容界で熱い注目を集めています。

その山岳地帯の村々では美しくてスタイルの良い女性が多く、周辺の人たちは不思議に思っていました。近代に入って学者たちが調査を行った結果、その地方ではプエラリアを普段から摂取していることが判明。その効果が世界的なニュースとなり、サプリメントや化粧品などにも配合されるようになったのです。

プエラリア・ミリフィカの秘密はミロエステロールとイソフラボンという2つの含有成分。

特にイソフラボンは大豆の40倍も含まれています。バストアップには大豆が効果的とよくいわれていますが、40倍というのは大変な含有量です。イソフラボンは「植物性エストロゲン」とも呼ばれ、女性ホルモンの分泌不足をしっかりと補ってくれます。

そして、ミロエステロールの方は、エストロゲンそのものの分泌を促進。この2つの成分で、女性らしい体を作るのをしっかりとサポートします。

なお、プエラリア・ミリフィカには、アカガウクルア、クロガウクルアといった亜種が存在し、これらには有効成分が全く含有されていません。

これらの亜種は、現地のタイの人でも見分けるのが非常に難しいとされています。また同じプエラリア・ミリフィカでも、樹齢が若い場合、有効成分は分泌されていないのです。

これらの事情から、熟成したプエラリア・ミリフィカというのは貴重な植物であり、最近では高値で取引されるようになりました。

現在、プエラリア・ミリフィカ配合をうたった安い商品が出回っていますが、本物ではなくアカガウクルア、クロガウクルアのような亜種が入っている可能性があります。上記のように本物は大変貴重なものなので、売価を安くすることはできないのです。

グラニティデコルトクリームは本物のプエラリア・ミリフィカを配合。他にも、プラセンタエキス、カワラナデシコ種子エキス、スイゼンジノリ多糖体、ハナスゲ根エキスなど、優れた成分がたくさん含まれています。

-グラニティデコルトクリーム

Copyright© 『本当に効いた!グラニティデコルトクリームの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.