グラニティデコルトクリームとは?

グラニティデコルトクリームとは?
グラニティデコルトクリームは、シーオーメディカル社が湘南美容外科と共同で企画開発したバスト専用クリーム。

バストにハリを産み出すのに効果のあるプエラリア・ミリフィカとハナスゲ根エキス(ボルフィリン)、弾力をもたらしてくれるスイゼンジノリ、そして女性らしい気分を高めるノバラ油、この3つの優れた成分がバストに働き、美乳へと導きます。

さらに肌にツヤと透明感を与えるカワラナデシコ種子エキス、ビタミンC誘導体を配合。

毎日塗り続けているうちにいつの間にか胸にハリが生まれ、よりフェミニンに。夏の肌の露出も気にならなくなります。

もちろん無香料・無着色。国内工場の生産なので安心です。

グラニティデコルトクリームの効果的な使い方

グラニティデコルトクリームの効果的な使い方
使い方のポイントとなるのは全部で3つです。それぞれ説明していきましょう。

・1回の使用量をさくらんぼ大にする

グラニティデコルトクリームの使い方は簡単そのもの。1日2分から3分、クリームを胸に塗りながらマッサージ。最後に手を洗って完了です。

公式サイトでは1回の使用料はピンポン玉1つくらいとあります。ところが実際に両胸に塗ってみると、どう考えても多すぎです。

初日は手に出してしまったので元に戻せず、ピンポン玉大のクリームを胸に塗りました。でも保湿力が高いだけあって全然乾かないのです。

これでは下着をつけたくてもつけられず、すごく困りました。

こんなことのないように、さくらんぼ大を目安にすることをおすすめします。

・乳首周りにクリームがたまらないようにする

乳首の周りにクリームを塗りすぎてしまうと浸透しなかった分が皮膚にそのまま残り、かゆくなってしまうことがあります。

乳首周りはなるべく時間をかけて塗り込み、クリームが残らないように意識しましょう。

かゆくなってしまった場合、かゆい部分を水で濡らしたティッシュなどで拭きとって下さい。

それでも収まらないときはボディーソープで洗ってみましょう。それでもダメなら念のため病院へ行くべきです。

またかゆみ以外の副作用が出たら必ず使用を中止し、グラニティデコルトクリームの販売元へ電話をかけて相談することをおすすめします。

もし肌荒れなどが心配な人はパッチテストを行い、結果を確認してからバストに塗って下さい。

・デコルテからバストまで塗り落としがないようにする

デコルテのあたりから下乳まで、まんべんなく塗りましょう。

デコルテがふっくらしてくるとサイズアップしたような感覚が味わえます。

また胸元が開いた服も平気になりますし、シルエットに美しさも出てきます。

以上3つのポイントを守って、1ヶ月で1本を目安に量を調節して塗ってみましょう。

あと意外に忘れがちですが、グラニティデコルトクリームを塗ったあとは必ず手を洗って下さい。

グラニティデコルトクリームの成分について

グラニティデコルトクリームの成分について

・プエラリア・ミリフィカ

バストアップの定番成分として有名な植物。これを常食していたタイの村の女性たちに美しいプロポーションの持ち主が多かったという事実が注目され、研究が進められたというエピソードがあります。

女性ホルモンに似た働きを持ち、バストアップクリームだけでなく、サプリにも配合されることの多い育乳成分です。

・ボルフィリン

ハナスゲ根から抽出された物質で、「ボルフィリン」というのはこの成分の研究を行ったセダーマ社による命名。一般にはハナスゲ根エキスといわれています。

臨床実験の結果、肌に塗った部位の脂肪組織を分化して増殖させる効果があると証明され、一躍注目を浴びました。バストアップにしっかり働いてくれます。

・スイゼンジノリ

スイゼンジノリは江戸時代から会席料理などに用いられている藻の1種。

抗酸化作用が強く、アンチエイジングに効果的。ターンオーバーを正常化し若々しい肌と弾力あるバストへと導いてくれます。

また、ここから水酸化ナトリウム水溶液で抽出されたサクランという成分は非常に優れた保湿力を持ち、化粧水などにも用いられています。またアトピー性皮膚炎の予防と治療に有効との研究結果も出されていて、いま注目を浴びている成分です。

・カワラナデシコ種子エキス

日本で初めてバストクリームの配合成分として使われるのが、このカワラナデシコ種子エキス。

黒ずみ、シミなどのトラブルから肌を守る免疫力を高め、ハリやツヤをアップしてくれます。

・ビタミンC誘導体

ビタミンCは分子が大きくて、肌の奥まで浸透しません。しかしこの誘導体は人工的に改良されていて、ビタミンC本来の効果を損なわずに肌へ浸透します。

真皮層にコラーゲンの生成を働きかけ、シミ、シワ、肌のたるみなどを改善。

美白に効果があり、乳首の色を薄くする働きが望めます。

グラニティデコルトクリームの使い方Q&A

Q.敏感肌でも使用可能?

A.無香料・無着色ということで、肌への強い刺激がありません。安心して使えます。また天然由来の成分ばかりなので基本的に副作用もありません。

Q.使用する時、1番いいタイミングは?

A.胸に皮脂などの汚れがなく、清潔な状態で使うと、バストアップ効果が高まります。つまり入浴後がもっともおすすめのタイミングです。

Q.どれくらいの期間塗ればバストアップ効果が出る?

A.モニター調査の結果では、3ヶ月から4ヶ月間塗り続けると効果を実感できる場合が多いようです。

Q.妊娠中・授乳中でも使用可能?

A.グラニティデコルトクリームに含まれているのは、肌に優しい成分です。しかし、妊娠中は体調を崩しやすい時期なので使用を控えた方がいいでしょう。授乳中の使用についても、成分が赤ん坊の口に入ってしまう可能性がありますから、極力控えて下さい。

グラニティデコルトクリームの使用感

グラニティデコルトクリームを手に入れました。

使う時は金色のキャップを開け、そのままチューブを押して中身を出します。片胸につきピンポン玉1つ分とのこと。

クリームそのものはポテっとしていて、保湿力も期待できそうです。

説明書きの通りにマッサージしながら丁寧に塗り込んでいくと、クリームの白い色が透明に。

使用後ブラをつけた時にベタベタしたらイヤだなと思っていたのですが、塗り込むとすぐに表面はサラっとします。

肌の奥に浸透すると確かに潤ったようになり、表面のツヤが美しく見えます。

それから毎日入浴後に3分間、マッサージしながら使ってみました。

1ヶ月すると、骨ばっていた胸に厚みが——。

どうやら配合成分のポルフィリンが脂肪をつけてくれたようです。

このクリーム、思った以上のすぐれものです。リピ決定

グラニティデコルトクリームはヤフオクやメルカリで手に入るの?

5年前、長期間に渡る妊活のかいあって、子供を授かることができました。妊娠を知ったのはちょうど36歳の誕生日。高齢出産ということで、なるべく無理をしないように努めたせいか、出産自体はあんがい楽にすみました。

ところが大変なのは子育て。父親に似たのか一時もジッとしない子で、夜中になってもすぐ目を覚ますため、昼夜とも気が抜けません。自分のことなどそっちのけで頑張っているうちに何とか卒乳。息子はよちよち歩きから何かと走り回る時期を経て、無事に幼稚園に通い始めました。

やっと自分の時間が持てるようになって途端に気になったのが、バストのたるみです。妊娠と出産を経験するとバストのハリが衰えてしまうとはよく聞いていましたが、さすがに自分がそうなってみるとかなりショック。特に私は(自分でいうのも何ですが)年齢の割に良い胸をしているという自負心もあったので、だらしなく下を向いている乳首の様子を見ていると物悲しい気持になってきます。

何とか対処したいと思ってネットでケア・アイテムを調べてみると、グラニティデコルトクリームという製品の評判が良いことを知りました。最近美容界で注目を浴びているプエラリア・ミリフィカをはじめ、ボルフィリン、カワラナデシコ種子エキスといった変わった成分も配合されていて、女性らしい体を作るのに役立つとか。

通信販売専門の商品のようなので、一応Amazonや楽天といった大手通販サイトで値段を調べてみました。楽天には取扱いショップがなく、Amazonだけで注文できます。

Amazonで買ってもいいのですが、念のためにいつも使っているヤフオクやメルカリをチェックしてみることに——。

まずヤフオクですが、サイト内検索をかけるとなんと1件も該当品がありません。これには驚きました。

次にメルカリへ。同じようにサイト内検索すると、1件だけヒット。しかしこれは「SOLD」済み。結局ヤフオクやメルカリではグラニティデコルトクリームは手に入りません。

じゃあAmazonで買うしかないのか、と一旦は思ったのですが、グーグルで検索してみるとシーオーメディカル社が開設している公式サイトがありました。

ここで用意されている定期コースなら、通常価格8,000円(税抜)のものが3,500円(税抜)で手に入ります(ただし初回のみ)。

グラニティデコルトクリームに興味のある人は、公式サイトをチェックしてみて下さい。

バストのたるみの原因とバストアップマッサージ

加齢にしたがって女性が気にするようになるのが、バストのたるみ。

胸にハリがなくなってしまうと、それまで好きで着ていた服が合わなくなることも……。オシャレに気をつかう人なら、何とかしてケアしたいと思うでしょう。

ちなみに胸のハリがなくなってしまう理由としては、以下のようなことがあげられます——

・激しい運動、就寝中の姿勢などによってクーパー靭帯が損傷し、伸びてしまう
・年齢のせいで大胸筋が衰え、バストを支える力がなくなる
・背中が曲がるなどの悪い姿勢のせいで血流が滞り、胸に栄養分が行き渡らなくなる
・サイズの合わない下着のため、胸の組織が痛んでしまう
・ダイエット・出産によってぜい肉が急激に落ち、クーパー靭帯や皮膚が伸びる
・ホルモンのバランスが崩れて女性ホルモンの分泌が減ってしまう
・乳腺と脂肪の構成比が加齢のために変わってきた

このうち、女性ホルモン分泌量の減少に対してはグラニティデコルトクリームがサポートできます。

さらに以下に述べるバストアップマッサージを行うことで、グラニティデコルトクリームのパワーをさらに増強し、他の要因に関して対処することも可能です。

バストアップマッサージは、肩・背中のコリや脂肪をほぐしながらリンパの流れを改善し、脂肪や栄養を胸に行き渡らせるものです。

その手順は以下の通り——

1)下腹部の肉をつかみ、バストのアンダーラインまで寄せ集めるようにする。
2)背中・ワキの脂肪をしっかりつまみ、柔らかくなるまでよく揉みほぐす。
3)手で拳を作り、指の第二関節部分を助骨の間に入れるようにする。そのまま背中からバストの方へスライド。
4)バストを両手でつかみ、中央に寄せて3秒間そのままにする。
5)両脇に拳を当て、体の中心に向かってさすって鎖骨下のコリをほぐす。
6)片方の手をもう片方の脇のリンパに入れ込むようにし、腕を回しながら肩甲骨を動かす。

このマッサージによって背中、脇、下腹部の脂肪を胸に流し、グラニティデコルトクリームとの併用でハリを取り戻しましょう。

更新日:

Copyright© 『本当に効いた!グラニティデコルトクリームの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.